working example

作業事例


ベンツCLAのウォータースポット除去


ウォータースポットとは?

ウィンドウに発生するウロコ状の汚れのことです。ガラス上の水分が太陽光などにより蒸発すると

ガラスに水分に含まれていた汚れが焼き付くことによって発生します。

水分は大気中の排気ガスなどの汚れを含みやすい性質を持っていて、ただの純水なら蒸発するだけで跡は残りにくいのですが

蒸発できない汚れが水分中に含まれていると水滴の形(ウロコ状)になってこびりつき、除去が難しくなります。


時間が経過すればするほど除去するのが大変なウォータースポット。

まずは各ウィンドウにマスキングテープを張っていきます。

リヤウィンドウも同様にマスキングを行います。

特殊な溶剤を使ってウォータースポットを除去していきます。


向かって左半分が除去した方です。

ほぼ除去できていますが、まだうっすらと残っています。

最終仕上げの工程に入ります。

除去が完了すると、透き通ったガラスになります。


車両の全面のガラスを施工する事により、新車のような透明感のあるガラスになります。

ガラスの汚れは、通常の洗車では落としきれない場合が多くありますので、一度ご相談ください。



ウォータースポット除去施工 ¥18,000~(税別)

※フロントガラスは施工できません。

※状態によっては施工をお断りする場合もございます。

TEL:0798-44-0444

FAX:0498-44-0445